FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ残り半年。。。


早いもんで部長任期もあと半年なんだね。
一昨日の役員会で次期部長の選考方法を検討したんだけど、結論からいうと俺が指名することに。。。

自分の部長としての任期がスタートした時から常に部長のバトンを渡すことをイメージして青年部の組織を作ってきたつもだったけど、道のりは険しかったねぇ(笑)

まぁそれも今となってはいい思い出だし、
みんなが真剣に青年部のことを考えてくれていた証だしね。

そういうことで11月の全体会議には次期部長を発表させてもらいます。
スポンサーサイト

岐路


ご無沙汰しております。
瀧島です。

色んな意味で羽村市商工会青年部が岐路に立たされているような気がします。

青年部員としても、経営者としても最近考えさせられることばかり。。。

前に進むためには避けられない事なのかもしれないけどね。


それにしてもいろいろあるなぁ。。。

久しぶりにブログ。。。

久しぶりにブログでも。。。

と思ったけど、ネタがない。。。

では、また。

数は力。。。


8日。
相談役と地元羽村の小作台小学校で6年生を相手に授業をやってきました。

授業と言っても相談役と俺の仕事を子供たちに話したり、青年部活動を通して羽村を活性化させることに取り組んでる話などをしてきたわけですが。。。

相談役の『街を活性化するということは人口を増やしたり、羽村に来てくれる人を増やすこと』って説明に、俺は『へぇー』って感じで聴いていました。

確かに街の活性=人が増える。。。ごもっとも。
でも今まで俺自身、街の活性と人口増加を結びつけてなかったなぁって。。。

ちょっと新しい発見でした。

まぁ、今の青年部を見ていても数が増えるといろんなことが出来てくるわけだし、数は力ってことなんだね。

青年部とは?


青年部とはどんな組織なのか?
青年部とはどんな組織であるべきなのか??
青年部とは自分たちにとってどんな組織であって欲しいのか???

今月の全体会議を締切にしたメディア委員会から部員にお願いをしていたアンケート結果をイイケンさんから送ってもらって考えちゃったよ。

だって提出率悪すぎ。。。

確かに羽村の青年部はここ4年連続して部員増強は結果を出した。
それだけ多くの部員が入ってくれた。

じゃあ入部してくれた部員は何で青年部に入ろうと思ったの?
実際は行ってみて羽村市商工会青年部ってどんな組織だった??
入ってよかったと思ってるの???
それとも入らなきゃよかったと思ってるの????

部長としてそれが知りたいんだよね。

アンケートの中に「部員数を増やすことも大切だけど、出席率を高めることも大切」って意見があった。

活動に出席しない理由は?
つまらないから??
意味がないように感じるから???
嫌な人がいるから????
部長が嫌いだから?????
仕事が忙しいから??????

部長としてそれが知りたいんだよね。

どうしたら青年部が部員にとって必要とされる組織になれるのか?
どうしたら青年部が事業所にとって必要とされる組織になれるのか??
どうしたら青年部が羽村にとって必要とされる組織になれるのか???

それを部員には考えて欲しいんだよね。

結局青年部って組織は部員がどう利用するかってだけの組織でメリットは自分たちで作らなきゃ、待ってても何も与えてくれない組織なんだよね。
だから部員にとって利用しやすい組織にしていかない?
メリットを感じられる組織にしていかない??

今、各委員会を中心にいい雰囲気で活動できてるからこそ受け身じゃなく自分から青年部を動かしてやろう、利用してやろうって気持ちになって欲しいね。

メディア委員会からのアンケート、今からでもいいから書いてみてよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。